インタビュー画像

ヤマザワ北町店
安孫子 裕之 [青果部門チーフ]

インタビュー画像

ヤマザワ上山店
渡辺 翔 [惣菜部門チーフ]

インタビュー画像

ヤマザワ漆山店
折原 準也 [精肉部門チーフ]

インタビュー画像

ヤマザワ谷地店
長瀬 俊記 [鮮魚部門チーフ]

インタビュー画像

ヤマザワ松見町店
佐竹 京 [接客部門]

インタビュー画像

ヤマザワ松見町店
類家 俊輔 [グロサリー部門マネージャー]

インタビュー画像

ヤマザワあさひ町店
釜田 正人 [ヤマザワあさひ町店 店長]

インタビュー画像

ヤマザワ総菜担当
遠藤 沙葵子 [惣菜部門バイヤー]

ヤマザワ北町店

安孫子 裕之

[青果部門チーフ]

好きな食べ物は何ですか?

とにかく肉ですね。肉が大好きで、食卓に肉があるだけで笑顔になります。ただ妻に「食費がかかる」と言われてしまうのが悩ましいです。

お仕事の内容を教えてください

青果部門としての計画から発注をして、売場で実行することです。計画というのはなかなか思い通りにいかないもので、同じ計画で 同じ成果というのは得られないものですから、難しさもりますがやりがいもありますね。

お仕事のやりがいは何ですか?

月に一度くらい、お客様と我々の「思い」がマッチする日がありまして、その時は売上という形で成果が表れますし、お客様に も喜んでいただけて、このマッチした瞬間というのが、この上ないくらいの喜びを感じますね。なかなか難しい分、嬉しさもひとおしですよ。

印象的なエピソードを教えてください

たとえば日照不足などの影響で、野菜の価格が高騰することってありますよね。我々スタッフもなるべくお手軽にとカットして提供するなど 工夫するものなんですが、やはり限界もあって心苦しいものなんです。そんな時でも市場の関係などで通常より安く仕入れられる場合がありまして、 お客様にも喜んでいただけるし、「願いが通じた!」という感じで嬉しくなりますね。

今後の目標を教えてください

入社当時から、店長になることを目標に仕事に取り組んでいます。いま青果部門のチーフとして仕事をしていますが、店長を務めるにはまだまだ知識不足であったりを感じています。 その中で、今の自分にできること、資格取得などの自己研鑽や、きちんと自分の頭で考えて行動することを積み重ねて、理想の店長像に近づいていきたいです。

ヤマザワ上山店

渡辺 翔

[惣菜部門チーフ]

好きな食べ物は何ですか?

海沿いの出身なので刺身が好きです。

お仕事の内容を教えてください

惣菜部門の人員の管理ですとか、売場・数値の管理などを行っています。
お客様が求めている商品などの、いわゆる売れ筋の商品を分析して、それを商品として製造することです。

お仕事のやりがいは何ですか?

自分が「売ってみたい」と思った商品がお客様に買っていただけて、支持していただけたと感じた時はやりがいを感じます。

印象的なエピソードを教えてください

以前勤めていた店舗での事なのですが、地域のお客様に内容はお任せということでおかずの詰め合わせをご注文いただいたんです。自分なりにどんなおかずが良いか考えて作って、お渡しした時にすごく喜んでいただけて。 その後にも繰り返し注文していただけたことは忘れられない出来事です。

今後の目標を教えてください

もともと料理が好きで、美味しいものを誰かと共有することが好きなんです。 だから自分が考えた商品をお客様に提供するバイヤーとして、製品開発に携わりたいです。

ヤマザワ谷地店

長瀬 俊記

[鮮魚部門チーフ]

好きな食べ物は何ですか?

トラウト塩筋子が大好きです。私の一番お勧めの商品でもあります。

お仕事の内容を教えてください

自身の計画を発注に連動させて、売場を構築することです。 今は新店舗という事もあり、過去のデータが全く無い状況なのでとても難しいですが、日々充実しています。

お仕事のやりがいは何ですか?

やはりお客様の笑顔ですね。喜んで頂ける顔を想像しながら業務に励んでいます。

印象的なエピソードを教えてください

今私自身「売場の鮮度レベルの向上」をモットーに業務に励んでいるのですが、お客様より「お刺身や寿司の鮮度最高だね!!」とのお褒めの言葉を頂戴した時は嬉しかったですね。

今後の目標を教えてください

まずは地域一番の鮮魚売場を目指し、ゆくゆくは店長になりたいです。

ヤマザワ漆山店

折原 隼也

[精肉部門チーフ]

好きな食べ物は何ですか?

焼肉が好きです。たれがついた肉とご飯はよく合うし一緒に飲むビールは美味しいから好きです。

お仕事の内容を教えてください

仕入れた肉を加工して値段をつけて売場に出します。仕入れたお肉を最高品質で提供をすることが自分の仕事です。

お仕事のやりがいは何ですか?

自分が計画して発注した商品がたくさん売れたときはやりがいを感じます。

印象的なエピソードを教えてください

お客様からオススメありますか?と声をかけていただいて、オススメした商品を購入いただき、後日お客様から美味しかったです!今日も何かありますか?といわれたときはうれしかったです。

今後の目標を教えてください

チーフになりましたがまだまだ半人前なので色々な情報を吸収して知識や技術をもっと身につけたいです。いつかはバイヤーになりたいです。

ヤマザワ松見町店

類家 俊輔

[グロサリー部門マネジャー]

好きな食べ物は何ですか?

玉子料理全般が好きです。完全栄養食でもあるので栄養価にも期待しています。

お仕事の内容を教えてください

グロサリーマネージャーとして7部門の管理・運営を行っています。商品に対する計画・発注・売場作りはもちろん、スタッフ一人ひとりの指導も業務の一つです。

お仕事のやりがいは何ですか?

計画した商品が期待以上に売れ、店の売上アップに結びついた時は特に、達成感があります。また、教育の部分で、部下の成長が顕著に見えた時もやりがいを感じる事が出来ます。

印象的なエピソードを教えてください

スーパーマーケットはセルフサービス型の販売方式ですので、私たちのような職種ですとお客様と直接お話する機会は多くないんです。ですがその中でもお客様から直接お褒めの言葉を頂戴すると嬉しく思います。「ありがとう」の一言だけで気分が上がります。

今後の目標を教えてください

個人的に栄養学に興味がありまして、いろいろ勉強しているところなんです。ですので、そこから何か仕事に結び付ける事が出来ないか模索中です。また、人材育成にも興味があり、やりがいを感じるので、トレーナー職に挑戦してみたいですね。

ヤマザワ松見町店

佐竹 京

[接客部門担当]

好きな食べ物は何ですか?

パンですね。休みの日は、ドライブを兼ねてパン屋さん巡りをしています。週に2日しか営業しないパン屋さんに開店前から並んで、どっさり買ってきたりしますよ。

お仕事の内容を教えてください

接客部門はお店の顔ですので、お客様が笑顔で買い物できるようレジ・サービスカウンターでの対応に日々努めています。また、ひとり一人のお客様に合わせた臨機応変な対応を心掛けています。

お仕事のやりがいは何ですか?

お客様の困りごとに迅速に対応し、ありがとうと笑顔で声を掛けていただけた時にやりがいを感じます。

印象的なエピソードを教えてください

お客様の困りごとに真摯に対応した際、「佐竹さんに聞いてよかった」と感謝の言葉をいただいたことが忘れられないです。私自身、お客様に満足していただけるよう細やかなサービスをしたいという想いがあるので、ありがとうとお客様から感謝の言葉をいただけた時はとてもうれしかったです。

今後の目標を教えてください

レジ・サービスカウンター業務が主な仕事ですので、これから事務作業を習得し、部門運営ができるチーフを目指します。 また会社を代表してチェッカーコンテストに出場できる部門ですので、それを目指してスキルを磨いていきます。

ヤマザワあさひ町店

釜田 正人

[ヤマザワあさひ町店 店長]

好きな食べ物は何ですか?

家族で一緒に食べるご飯、これが私の「好きな食べ物」です。たとえば閉店まで勤務の日は、帰って一人で食事するんですが、休日などは家族と食卓を囲みますよね。そんな時の食事は何でも美味しいですし、癒しにもなっています。

お仕事の内容を教えてください

店長として、店に関わる全てのことを管理しています。売場・人員・設備など多種多様です。全てはお客様が安心・安全にお買物をしていただくために必要な事であり、様々な分野で成り立っているお店を良い状態を維持していくことが私の仕事です。従業員とのチームワークで、そういった店に出来るよう日々精進しております。

お仕事のやりがいは何ですか?

お客様に顔と名前を覚えていただき、来店されたときに声を掛けていただく瞬間です。お客様はもちろん買物をするためにご来店されるわけですが、嫌いな人が居るところには買物に行かれないでしょうし、人も店も支持されてこそなので、それを実感できる瞬間です。

印象的なエピソードを教えてください

青果コーナーでお客様が売場で商品を選んでいた時に、「これと、これ、、どっちが良いですかねぇ?」と尋ねられ、自分が勧めた方をお買上いただきました。そして後日ご来店されたときに、「あなたに選んでもらったやつ、とても美味しかったよー!またあなたに選んでもらうわ!」と言われた事があり、嬉しかったです。同時に自信も少しつけられた出来事でした。

今後の目標を教えてください

現在、店長という役職で仕事をさせていただいていますが、日々の仕事の中で自分に足りない点を実感する毎日でもあります。これから学ぶべきこと、達成すべきことは多くあると感じていますが、まずは。地域で一番愛される店を作るために、このお店にふさわしい店長になる!これが現在の目標です。

ヤマザワ惣菜部門

遠藤 沙葵子

[惣菜部門バイヤー]

好きな食べ物は何ですか?

インドカレーが好きで、よくテイクアウトをして食べています。お店によってナンの食感やカレーの粘度と風味が違って食べ比べるのが楽しいです。私自身が割と甘めのカレーが好みなので、幼い息子たちと一緒になって楽しんでいます。

お仕事の内容を教えてください

惣菜部門のバイヤーをしており、主にお弁当の商品開発を行っております。私が考えた商品を店舗で商品化し販売します。惣菜の商品はヤマザワオリジナル商品が多いので、お客様にまた買いたいと思ってもらえるような商品開発を目指しております。

お仕事のやりがいは何ですか?

いい商品は売れますが、実際には思うように売れなかった商品もあり、数値として明確に結果が出るのが面白いです。また、バイヤーが売りたいという気持ちがお店のチーフに伝わると大きな売上として返ってくるので達成感があります。

印象的なエピソードを教えてください

店舗の手伝いでお客様と接した際に「ヤマザワのお弁当がおいしくてしょっちゅう買っちゃうの」というお言葉を頂きました。その商品が私が試行錯誤を重ねて開発した商品でしたので、バイヤーとして冥利に尽きる出来事でした。

今後の目標を教えてください

現在2人の子育てをしながら仕事をしております。子供の送り迎えとバイヤー業務をこなすのは非常にハードで大変ですが、部署内の理解と協力があって成り立っています。出産を機に、仕事との向き合い方に悩まれる方が多いと思いますが、そういった方たちに少しでも前向きな希望をもってもらえるような存在になりたいです。

エントリーはこちらから

ヤマザワ採用担当 受付時間/午前9:15〜午後6:15
フリーダイヤル 0120-154-655